■プロフィール

Michiyo

Author:Michiyo
I am a J-E/E-J translator living in the Netherlands. In this blog I'd like to share small info and stories on earthquake/tsunami disaster areas that do not appear in major press.
おらんだ在住翻訳者です。「情報の共有」を自分的きーわーどに、時々ボランティア翻訳などにも首つっこむヒト。このブログでは311後のちいさなニュースや情報を日英併記で伝えていきます。
まだ終わっていない。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
2nd Anniversary of Japan Earthquake/2年が経って
Today is the second anniversary of the Great East Japan Earthquake and Tsunami.

I would like to share my friend "Puchinya"-san's words. She lives in Ishinomaki, where the overwhelming tsunami destructed everything, and she now tries to restore the local economy by creating cute cat-motif purses, all made in Ishinomaki.

-----------------------------------
Thank you for praying for the deceased, and your thoughts for us.

The second anniversary is going to be a cold day, just like the day two years ago.

March 11 is the day we never forget...we saw literally the scenes from hell.

Today, things that happened in these 2 years go round and round in my head and never seem to stop.

The city of Ishinomaki seems much quieter than the previous year.

In fact, there are so many things I want to write about, for example the stagnating restoration and the government's decision for the ways to use restoration budget...

I still feel so frustrated and sad, even after 2 years.

I don't want to be forgotten.

Pray for us; for the people who were born here, have experienced the disaster, and are going to live here.

I would like to spend this day in peace and prayer, with the pride and gratitude for being able to create things "made in Ishinomaki."

--------------------------------------
Puchinya-san's website is here.
http://puchinya.com/
Go see the cute cat purses made in Ishinomaki.


今日は震災2年目の日です。
石巻でメイドイン石巻のグッズを作っていらっしゃる、ぷちにゃさんのことばをシェアしたいと思います。

--------------------------------------
犠牲となった人たちのご冥福を祈り我々のことを想ってくれる皆さんに感謝いたします。

あの日のような寒い一日になりそうです。

あの地獄絵をみた者にとっては忘れられない日である3月11日です。

2年間の事がぐるぐる巡ってしまう今日。

石巻は去年よりずっと静かな様です。

本当は進まない復興とか、復興予算の使い道とか書きたい事がたくさんあるのですが。。

2年経ってもくやしいままなのですが。

このまま忘れ去られる地にならない為にも。

この地に生まれ震災を乗り越えまたこの地で生きる我々を。

メイドイン石巻でやれることに誇りをもちそして感謝をし。
静かに過ごそうと思います。
---------------------------------------

Puchinyaさんのホームページはこちら。かわいい猫の顔のポーチたくさんあります。
http://puchinya.com/
スポンサーサイト


テーマ:東日本大震災支援活動 - ジャンル:福祉・ボランティア

After 311 | 00:48:23 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。